レビューメディア「ジグソー」

確実に28回分を小分けしてくれる点鼻薬の仕組み

2年ほど前から嗅覚が不安定になることがあるので、すぐに受診したのですが、

症状に改善が見られなかったので更年期障害のひとつだろう。 

そのうち自然治癒するだろうと放置していました。

しかし即日画像診断(内視鏡・頭部CT)・日帰り手術も可能な新しいクリニックを見つけたので、

診断してもらうことしました。

 

 

更新: 2017/02/09

内視鏡 頭部CT

内視鏡で鼻腔内の様子を院長と一緒に確認しつつ診断していただき、次に頭部CT画像をもって

副鼻腔炎と診断されました。

エコー画像やレントゲン画像と違い、素人が見ても、自分の頭蓋骨に中、鼻腔の中、喉の奥の様子などがはっきりと理解できました。

 

いまのところ手術を受ける必要は無いとのことで、いくつかのお薬を処方され、2週間後、4週間後の様子を見ようということになりました。

 

嗅覚自体は劇的な改善を見ております。 

受診の翌日から既に2週間が経過していますが、受診後以来一度も嗅覚の劣化は感じておりません。

 

いくつかの耳鼻科クリニックを受診しておりますが、ものすごい差を感じております。

耳鼻科・歯科・整形外科は、素人でも感じることができる、判断することができるわかりやすい差があるような気がします。

更新: 2017/02/09

エリザス 点鼻粉末噴霧用ボトル の仕組み

ハサミを使わずに開封でき、密封できるチャック付きのアルミ袋に入っております。

水色のキャップを外しますね 中央ボトルの水色腹巻き部分の上に小窓があるでしょ?

そこに赤く28と数字が出ています。これは残り噴霧回数を示す数字が出る窓です。

その上の「まわす」と書かれている部分を矢印の方向に回しますね

このように偏心しつつズレるように動きます。

この状態でトントンと3度上下に上げ下げして机などに叩きつけます(軽くね)

 

 

最初の位置に戻してから、ボトルの先を鼻腔の中に挿入して、ボトルをキュッキュッと絞ってノズルから粉末を鼻腔へと運びます。

この薬剤は無味無臭ですので、鼻に入っている感じがありません。

 

 

同じ作業を繰り返す形で片方の鼻へも同じように薬剤を運びますと。

 

 

 

28だった数字が26になりました。 あと13日分が残っていることが判ります。

分解してみよう! ノズルの中はこんな感じ。 この部分に薬剤が収まるのですね

青色キャップ部分内部に刻まれた凸凹と、白いボトル部分に刻まれた凸凹が噛合ながらキャップ内部の数字リングを回す仕組みでした

耳鼻科では、家庭で日常的に鼻うがいをすることを推奨されました。

既に入手していたハナクリーンは良い製品だそうです。

薬剤の効果は患者さんによるので私が推奨したりするものでは無いと思いましたが、

この種の点鼻用スプレーボトルの存在を初めて知ったので、お知らせしたいなと思いました。

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2017年01月26日

  • 購入場所

14人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    長引く風邪やアレルギー症状緩和に役立つグッズ 6選

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから